幸せな一日

d0042115_1131332.jpg

                 Olgaの幸せな一日

当日の朝は、6時半から支度を開始しました。
寝不足と緊張から、正直体調は悪かったです。
普段なら気にならない事が気になっては気分が悪くなったり、
外を見てはお天気の心配をしたり。

実は、結婚式の数日前まの週間天気予報では、
この日は「くもりのち雨」、降水確率40%といわれていました。
その後、実際の予報は、「晴れのち曇り」降水確率10%に変わりましたが、
当日の朝まで、本当に本当に不安でした。

次第に外が明るくなり、晴れ間が見えてきて、メイクさんともお喋りしたり、
支度を終えた家族が合流したり、彼も到着して、気持ちは次第にと穏やかになりました。




d0042115_11275246.jpg

                   エントランスにて


挙式は11時から、カトリック高輪教会で行い、
引き続いて披露宴は、教会から程近い、某企業グループの迎賓館「K」で行いました。
重要文化財の洋館とお庭が美しいこの場所は、
私や私の家族にとっては思い出深い場所でもあり、
初めて訪れた時(かれこれ6年前になりますが・・・)から、
結婚する時はここで披露宴をしたい!と思っていたのでした。

この日は、外は肌寒かったですが、お天気に恵まれたので、
お庭での写真撮影がたくさんできて、本当に嬉しかった。

衣装、ヘアメイクから始まり、プログラム、お料理、会場の装花、ペーパーアイテム、
お引き出物に至るまで、とにかく全てゼロから自分達でプロデュースした一日。

彼と私の30年間の思いを込めたつもりです。
皆様にそれが伝われば、こんなに嬉しいことはありません。
もちろん、まだまだやりたかったことも沢山ありましたが、
でも、私達が今できる精一杯の感謝を表現出来たかな、と思っています。

皆さんからも、お褒めのお言葉をたくさん頂き、私達のそんな想いが伝わったのが解り、
本当に良かったと思えた、幸せな1日でした。
[PR]

by olga0518 | 2005-12-12 11:33 | [2005年] 結婚式ゴト